MeetsCompany「就活の適切なエントリー数」

新卒の就活動画

新卒向け就活イベント「MeetsCompany」のYouTubeチャンネル「内定チャンネル」が,「多い方がいいの?就活の適切なエントリー数とは」を公開しました。

動画では,就活の適切なエントリー数について解説しています。

20卒就活生のエントリー状況

20卒就活生のエントリー状況

20卒就活生のエントリー状況

20卒まではバリバリの売り手市場だといいます。

全体を見ると,約10社エントリーしたうち,2社の内定または内々定がもらえたことになります。

「効率」という言葉の定義が「内定を取る」であれば,数十社受けて1社だけ内定なのは効率が悪いかもしれませんが,あくまで内定・入社はひとつの手段,自分が良い仕事をする・人生を送るという上で就活を終えるために必要な社数と考えると,数十社は多いとは思わないという意見があげられました。

適切なエントリー数

エントリー数が多い場合

エントリー数が多い場合

続いて,エントリー数が多い場合と少ない場合のメリット・デメリットが紹介されます。

 

エントリー数が少ない場合

エントリー数が少ない場合

ここでは,第1・第2志望の企業に入れなかった場合,ドベンチャーに行くべきという意見も。コロナ禍を生き抜く力がつくような企業に行った方が良いというアドバイスがありました。

自分のキャパシティもあるため,1社に対してある程度リソースをあけないと高評価を得にくかったりするので,客観的に見て「自分であれば何社くらいが妥当か」,変に周りに流されずに決めることがいちばんという結論になりました。

MeetsCompanyの公式サイトを見る

関連記事

アクセスランキング

  1. 1

    キャリアチケットの登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

  2. 2

    【2ch/5ch】コロナで就活めちゃくちゃで草

  3. 3

    関西の新卒向け就活エージェント完全まとめ

新着 オススメ
  1. 就職/転職活動に役立つ人材業界比較(リクルート,マイナビ,パソナなど)【2021年版】

  2. キャリアパーク就職エージェント「1分で自己紹介する秘訣」

  3. 新卒向け就職エージェントは複数使った方がいい?利用する際の注意点も解説!

  4. キャリアパーク就職エージェント「面接で尊敬する人の答え方」

  5. キャリアパーク就職エージェント「インターンの活用方法・種類・目的」

  6. キャリアパーク就職エージェント「自己PR動画のコツ」

  1. レバテックルーキーの登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

  2. おすすめ就活エージェント全24選!比較一覧完全まとめ【2022卒】

  3. MeetsCompany(ミーツカンパニー)を独占取材!年間850回を開催する新卒向け就活イベント【動画】

  4. キャリアチケットの登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

  5. JobSpring(ジョブスプリング)を独占取材!マッチング率85%以上の秘訣と学生に寄り添ったサポート内容【動画】

  6. MeetsCompany(ミーツカンパニー)の登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

TOP