就活で会うひどい面接官って本当にムカつく!でも,面接は通過したい!?

新卒の就職活動ノウハウ

就活で圧迫面接をされたことはありますか?

正直,この面接スタイルと遭遇することは多くありません。

しかし,遭遇した際はあなたにとてつもなく大きな心理的なダメージを与えることになるでしょう。

そこで,こちらの記事では,圧迫面接をするようなひどい面接官に遭遇した際の考え方や事前の対策を通して,内定を獲得する方法をお伝えしていきます。

就活であうひどい面接官とは?

まず,知っておいて頂きたいのが,就活時に現れる圧迫してくるようなひどい面接官のとある特徴です。

その特徴とは「面接スキルが低い」ということが言えます。

なぜ,ひどい面接をしてくる方のスキルが低いのかというと「圧迫しないと」就活生の特徴が見抜けないからです。

世の中には「顧客のクレームに上手に対処できるか判断するため」に圧迫面接をしていると答える方もいるとは思います。

しかし,面接自体が上手で知りたいことを就活生から聞き出すことができていれば,そもそも圧迫という極端でひどい手段を取る必要がありませんよね?

そのため「圧迫をする面接官はスキルが低いだけ」と認識して頂きたいと思っております。

また,そのような場面に遭遇したら,あなたの企業への志望度にもよりますが,程度の低い会社なんだなと思ってしまっても構いません。

就活生という立場ですと,どうしても下になりがちです。

しかし,本来は就活生と企業は対等な立場にいます。

圧迫などの手法に頼っているのなら,こちらから願い下げだという意気込みを持って,就活に臨んで下さい。

就活でひどい面接官に当たっても,負けずに内定を勝ち取る方法

上記に「負けずに」と記述しましたが,そんなの無理だよ…と思われる可能性があることは重々承知です。

しかし,事前に対策はできます。

その対策は方法は「就職エージェント」を利用することです。

以下より,就職エージェントについての説明や,利用するとなぜ圧迫面接に事前に対応できるのか?ということについて説明していきます。

ぜひ参考にしてみて下さい。

就職エージェントとは

まず始めに,就職エージェントとは「あなたの希望や状況をヒアリングし最適な会社を提案してくれる」無料サービスのことを言います。

実際に憧れている会社があったとしても,まだ学歴フィルターは存在しています。

そして,あなたの経歴では書類選考で落とされる可能性があるのはイメージできますよね?

そうすると,書類を作成する時間が無駄になってしまいます…。

また,大学生のあなたがいきなり就活を始めようと思っても,何から手をつければ良いか分かりませんし,それが正しいのか?などはさらに分からないでしょう。

そこで,就職のプロであるエージェントにお願いすれば,

  • ヒアリングにもとづいた求人の提案
  • 書類の添削や書き方
  • 面接対策などの日程調整の代行

といった内定の獲得に必要なことを全てサポートしてくれます。

その中でも特に「面接対策」がオススメです。

大学の就職課の面接対策を受けたことがあれば,分かると思うのですが,あくまでも一般的でどこでも使える基礎を教えてくれますよね?

しかし,就職エージェントの場合は受ける求人ごとに面接対策をしてくれます。

そのため「この企業はこういったことを好むよ」などの具体的なアドバイスがもらえるため,大学の就職課の面接対策だけよりも自信を持ってのぞむことができるのです。

また,就職エージェントの中には,面接官や役員の特徴を捉えているエージェントもおり,そもそも圧迫面接に遭遇しない,事前に知った状態でチャレンジできるケースもあり,非常にオススメです。

いかがでしょうか?

就活を一人で行うよりも,よっぽど効率的に内定を獲得できるのがイメージできるのではないでしょうか?

では,以下より就職エージェントはどのようにして登録し,利用していくか見ていきましょう。

就職エージェントの利用の流れ

まず言わずもがなですが「登録」から始まります。

登録段階では,あなたの経歴や住所などを入力するだけでOKです。

主に1分以内には終わってしまうケースが多いでしょう。

そして,登録が終わるとエージェント会社から「電話」がかかってきます。

なぜ電話がかかってくるのか?というと…。

それは自分の会社で「あなたのことをサポートできるか?」ということを判断するためにかかってきます。

もし,あなたが東京大学を卒業予定で,低学歴限定でサポートしている会社に登録したとしましょう。

そうすると,もっと良い条件のもと就職できるはずなのに,想像以下の企業を紹介されることは目に見えますよね?

その場合,あなたは紹介された企業を受けることはありません。

結果,低学歴限定のエージェントに行った時間が無駄になりますし,エージェント側もあなたと面談した時間が無駄になります。

このようなミスマッチを避けるために「電話」があり,10分から15分程度で簡単なヒアリングが行われます。

そして,電話でのヒアリングが終わり,あなたがサポート対象になると分かったら,次は「面談」へと進みます。

この「面談」では,直接就職エージェントを訪ねるところから始まります。

面談では,あなたの今までの経歴や経験,希望などを細かくヒアリングしてもらうことができ,それに見合った求人を紹介してもらことができます。

そして,その求人のことが気に入ればエージェントは実際に企業と面接の日程を組んでくれたり,その企業から内定を獲得するための面接対策を行ってくれます。

以上が就職エージェントを利用した際の大まかな流れになります。

就職エージェントを利用する時の注意点

ここまで見てくると,就職エージェントというものは物凄く便利なもののように感じますよね?

しかし,注意して頂きた点が1点あります。

それは「危ないエージェント」もいるということです。

何が危ないのか?というと…。

あなたの実際のレベルよりも,低いレベルの企業を紹介してくるエージェントがいるということです。

就職エージェントというのは新卒の就活生を企業に紹介し,内定が出ると「企業から」紹介料をもらうことによって成り立っているビジネスです。

そのため,内定を多くもらえればもらえるほど,エージェントは潤いますよね?

それゆえ,世の中のエージェントには内定が出やすい企業をあえて選び,就活生に提案してくる場合があります。

あなたには本来10のレベルの会社から内定をもらえる可能性があったとしても,7のレベルの企業を紹介してくるというとイメージしやすいかもしれません。

そうすると,内定が出たことによっていっときはハッピーかもしれません。

しかし,将来的に思っていたことが望めなかったりと,徐々にミスマッチが生まれ退職につながる可能性があります。

以上のことを避けるためにも,「就職エージェントを2,3社利用してみる」ということをオススメしています。

複数利用することにより,車の価格交渉のように「A社ではこの求人を紹介されたのですが,実際どうですか?」とB社にアドバイスをもらうことができたりします。

その際,あなたに対して厳しいことをいうけれど,本当に自分のためにアドバイスをしてくれているエージェントはどれだろう?という視点をお忘れなく…!

そして,最終的に一番信用できると思ったところを利用するようにして下さい。

以上が就職エージェントとはどのようなサービスなのだろうか?だったり,利用の仕方の解説になります。

まとめ

以上が圧迫面接をしてくるようなひどい面接官に対して対処する方法や,考え方の説明になります。

いきなり遭遇してしまうと頭の中が真っ白になり,その後精神的にまいる可能性があります。

しかし,上記のような考え方や,就職エージェントでトレーニングをすると,乗り越え内定を獲得できる可能性が高まります。

まだ試したことがなければ,ぜひ就職エージェントを活用し,内定を獲得して下さい。

関連記事

アクセスランキング

  1. 1

    キャリアチケットの登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

  2. 2

    リクナビ就職エージェントの登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

  3. 3

    【2ch/5ch】コロナで就活めちゃくちゃで草

新着 オススメ
  1. 内定がない自分はやばいのか? 22卒の就職活動の現状とアドバイス

  2. 人材業界の営業職の仕事内容について,一日のスケジュール・やりがい・大変なことまで解説

  3. 人材業界に向いている人・必要なスキル・年齢・資格・キャリアプランを解説

  4. 新卒ITエンジニア目指すときの就職活動や就職エージェントの活用方法まで徹底解説

  5. 就職/転職活動に役立つ住宅(ハウスメーカー)業界比較(大和ハウス,積水ハウスなど)【2021年版】

  6. 就職/転職活動に役立つ人材業界比較(リクルート,マイナビ,パソナなど)【2021年版】

  1. おすすめ就活エージェント全24選!比較一覧完全まとめ【2022卒】

  2. キャリアチケットの登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

  3. MeetsCompany(ミーツカンパニー)の登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

  4. JobSpring(ジョブスプリング)を独占取材!マッチング率85%以上の秘訣と学生に寄り添ったサポート内容【動画】

  5. レバテックルーキーの登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

  6. MeetsCompany(ミーツカンパニー)を独占取材!年間850回を開催する新卒向け就活イベント【動画】

TOP