北海道(札幌)のおすすめ就活エージェント完全まとめ

新卒向け就活エージェント

北海道(札幌)で就職活動をするとき,「どの就活エージェントを選べばいいんだろう…」と迷ってしまいますよね。現在,新卒向け就活サービスは乱立している状態です。

そこで「New Mage」では,3段階で「北海道の就活エージェント」がわかるようにしました。

  1. 新卒向け就活サービスを5つに分類して,それぞれの特徴を知る
  2. 就活エージェントの利用の流れを知る
  3. 北海道で使いたい就活エージェントを知る

この記事では,新卒向けの就活サービスをすべておさらいした上で,最終的に「あなたがどの就活エージェントを使えばよいか」を徹底解説します。

https://new.usecompany.work/wp-content/uploads/2018/12/hieda.jpg
稗田直史

「就活サービス」について丁寧に解説しているので,できれば全部読むのがおすすめですが,「読むのが面倒…」という方は後半の「北海道のおすすめ就活エージェント」だけ読むと良いでしょう。

就活サービスをおさらいしよう

OB/OG訪問サービス

まず,新卒向けの「就活サービス」を分類してみましょう。

新卒向けの就活サービスは,大きく次の5つに分けられます。

  • 就活エージェント
  • 就活ナビ
  • 逆求人型(スカウト)
  • イベント/セミナー型
  • OB/OG訪問

それでは,ひとつずつ解説していきます。

就活エージェント:プロのサポートで合格力が高い就職活動ができる

「就活エージェント」を利用すると,キャリアカウンセリングを受けた上で,自分のスキルや適性に合った求人を紹介してもらえます。求人は良質な非公開求人がメインになります。

また,選考を受ける企業に合わせた「書類添削」や「面接対策」などのサービスが充実しているのも,就活エージェントを使うメリットのひとつと言えるでしょう。

これまで,就職活動というと「自分で求人を探して応募する」のがメインでしたが,最近はエージェントと一緒に進めることで,合格力の高い就職活動をすることできるようになりました。

一方,基本的にエージェントのあるオフィス(東京,名古屋,大阪など)に行く必要があるというのがデメリットにあげられます(電話面談が可能なサービスもあります)。

就活エージェントの主なサービス:就職エージェントneo,キャリアチケットなど

就活エージェント型がおすすめな人

  • 就活のプロによるキャリアカウンセリングを受けたい人
  • 非公開求人を紹介してもらいたい人
  • 書類添削や面接対策などをしてもらいたい人

就活ナビ:多くの企業に応募できる昔ながらの就活

「就活ナビ」は,ウェブサイト上に求人が掲載されており,そこから求人に直接エントリーできるようになっているサービスの総称です(「就職サイト」「ナビサイト」などとも呼ばれます)。

就職活動をはじめるとき,最初に「リクナビ」や「マイナビ」といった就活ナビサイトに登録することを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

就活ナビは,多数の公開求人があり,自分の好きな企業に応募できるメリットがあります。

一方,履歴書添削や面接対策など就職活動のすべてを自分ひとりで行う必要があるため,対策によっては就活で不利になるかもしれないというデメリットがあります。

就活ナビの主なサービス:リクナビ,マイナビなど

【就活ナビがおすすめな人】

  • インターネットだけで就職活動を完結させたい人
  • 公開求人から多くの企業に応募したい人
  • 自分ひとりで就職活動を進めたい人

逆求人型(スカウト):企業からスカウトが受けられる

近年の「売り手市場」により,自分で求人を探して応募するこれまでの就職活動から,企業からスカウトをもらって就職活動を進める「逆求人型(スカウト)」サービスに人気が高まっています。

逆求人型サービスは,プロフィールを登録すると企業からスカウトが受けられるのがメリットです。スカウトを受けたあとは,企業説明会や面接などの場で企業に会う形で就職活動を進めます。

ただ,「企業がスカウトしてでも欲しい」ということは,それだけ学歴がスキルが求められるということです。そのため,高い学歴やスキルが求められる点がデメリットになります。

逆求人型の主なサービス:キミスカ,ニクリーチなど

【逆求人型がおすすめな人】

  • 企業からスカウトを受けたい人
  • 学歴やスキルに自信がある人
  • 攻めではなく,待ちの就職活動がしたい人

イベント/セミナー型:合同説明会では即日内定が出ることも

新卒向けの就活サービスには「イベント/セミナー型」もあります。

実は,新卒向けイベント/セミナーを専門にしているサービスは少なく,多くは「エージェント」「就活ナビ」「逆求人(スカウト)」「OB/OG訪問」などがサービスの一環として開催しています。

そのため,自分が利用しているサービスがイベント/セミナーを開催しているときは,積極的に参加すると良いでしょう。また,イベント/セミナーに参加してからサービスを使うのもおすすめです。

各サービスが主催しているイベント/セミナーに参加すると,一度に複数の企業とマッチングできたり,「一次面接なし」の特権が受けられるなど就職活動を有利に進められるようになります。

イベント/セミナー型の主なサービス:MeetsCompany,サポーターズなど

【イベント/セミナー型がおすすめな人】

  • 企業の社長や人事の方と直接近い距離で話したい人
  • 一度に多くの企業と会いたい人
  • セミナーを通して就職活動について学びたい人

OB/OG訪問:社会人OB/OGとつながる

自分が就職を希望する企業に,自分の大学のOB/OGが在籍しているかを調べ,訪問依頼ができるのが「OB/OG訪問」サービスです。

OB/OG訪問サービスを活用すると,同じ大学を出た先輩が「企業」でどのように働いているか,どのようなキャリアをつくっていくのかがわかりやすいメリットがあります。

しかし,最近はOB/OG訪問サービスを悪用した事件が社会問題化されてきました。特に女性の場合,OB/OG訪問サービスを利用の際は十分な注意が必要です。

エージェント型の主なサービス:ビズリーチ・キャンパス,VISITS OBなど

【OB/OG訪問型がおすすめな人】

  • OB/OGに企業の話を聞きたい人
  • 先輩がどのようなキャリアを進んでいるか知りたい人
  • きちんとリスク管理ができる人

就活エージェントの利用の流れ(登録・面談・服装など)

就活エージェントの利用の流れは次のようになります。

  1. 登録
  2. 面談
  3. 求人紹介
  4. 採用面接
  5. 内定・入社

登録

まず,就活エージェントのウェブサイトから登録します。

多くのサービスは30〜60秒で登録可能です。

登録後,就活エージェントから電話,またはメールで連絡がきます。ここでかんたんなヒアリングがあるので,就職活動の状況について伝えましょう。また,面談日程の調整もします。

面談

就活エージェントのオフィスにて個別面談(キャリアカウンセリング)を受けます。

面接や選考ではないので,服装は私服でかまいません(持ち物は確認しておきましょう)。

あなたの経歴やスキルについてお話します。面談といっても身構える必要はありません。カウンセラーの質問に答えるといった形で,一緒に就職活動を進めていきます。

求人紹介

面談を通して,あなたの経歴やスキル,適性などから,あなたに合った求人を紹介してもらいます。多くの場合,ここで紹介される求人は,一般には公開されていない「非公開求人」です。

応募する企業が決まったら,選考を受ける企業に合わせた「書類添削」や「面接対策」といったサポートを受けます。ここは就活エージェントの要なので,積極的にサービスを利用しましょう。

採用面接

いよいよ採用面接です。就活エージェントで学んだ就活マナーなどを忘れずに臨みましょう。

就活エージェントでは,合否のフィードバックがもらえるところがあります。これにより,もし不採用となってしまった場合も,次の面接にどう活かせばよいかを知ることができます。

内定・入社

選考に受かると内定が得られます。就活エージェントを使った就職活動では,サービス利用開始から1〜2週間で内定が得られることも珍しくありません。

内定後,入社まで(または入社後も)就活エージェントのサポートが受けられます。入社にあたってわからないことなどがあれば,気軽に担当のカウンセラーに相談しましょう。

https://new.usecompany.work/wp-content/uploads/2018/12/hieda.jpg
稗田直史

就活エージェントの基本的な流れはこれを押さえれば十分です。

北海道のおすすめ就活エージェントまとめ

それでは,いよいよ「北海道のおすすめ就活エージェント」を紹介します。

基本的には上から順に使いやすい就活エージェントを並べています。

ただし,下のサービスはダメかというとそういうわけではなく,星の数ほどある就活エージェントの中から当サイトが厳選したサービスなので,十分に使う価値があるサービスばかりです。

今回,記事をつくる上で取材に協力していただいたサービスもあります。

「就活エージェント」としてのサービスの内容,品質だけでなく,企業の信頼性や風土がわかるという観点から窓口の方の対応も含めて,紹介する順番を考慮させていただきました。

https://new.usecompany.work/wp-content/uploads/2018/12/hieda.jpg
稗田直史

どの就活エージェントも無料で利用できます。面談を通して相性が良いと思ったところを使って本格的に就職活動を進めましょう。

MeetsCompany:新卒紹介実績No.1の実力派エージェント

運営会社 株式会社DYM
タイプ イベント/セミナー型
イベント あり
対象者 22卒の学生
持ち物 筆記用具
履歴書(志望動機不要)
服装 自由(私服OK)
書類選考 なし
対応地域 東京,名古屋,大阪,福岡など
全国23地域
費用 無料

株式会社DYMが運営する「MeetsCompany」(ミーツカンパニー)は,年間約10万人が利用する就活のマッチングイベントです。年間約5,000人が当イベントで就職を決めています。

MeetsCompanyは札幌など全国各地で開催されています。イベント後は徹底サポートしてもらえるので,地方の方は利用しておきましょう。

MeetsCompanyの公式サイトを見る

リクナビ就職エージェント:人材最大手リクルートのサービス

リクナビ就職エージェント

運営会社 株式会社リクルート
タイプ エージェント型
イベント なし
対象者 22卒の学生
対応地域 全国
費用 無料

株式会社リクルートが運営する「リクナビ就職エージェント」は,就職活動を無料で支援するサービスです。人材最大手ならではの豊富な求人があります。

リクナビ就職エージェントは北海道に対応しています。電話や対面で就職支援が受けられるので,リクルートブランドのサービスを利用したい方は登録しておきましょう。

リクナビ就職エージェントの公式サイトを見る

就活エージェントが利用できないときは「新卒応援ハローワーク」を使おう

運営 厚生労働省
イベント あり
対象者 大学生
卒業後3年以内の既卒者
持ち物 イベントによる
服装 イベントによる
対応地域 47都道府県に設置
費用 無料

ここまで,就活エージェントをまとめて紹介してきました。

ただ,さまざまな理由で「どうしても就活エージェントが利用できなかった」という方もいるかもしれません。それは「住んでいる地域」だったり「利用するタイミング」などもあるでしょう。

そこで,就活エージェントが利用できなかった方は,最後のセーフティネットとして「新卒応援ハローワーク」を利用するのをおすすめします。

ハローワーク(公共職業安定所)は,厚生労働省(つまり国です)が設置する「職業紹介所」です。年齢や性別を問わず,どなたでも利用できます。

ハローワークにはいくつか種類がありますが,新卒の方は,全都道府県にあるワンストップで新卒者を支援してくれる「新卒応援ハローワーク」を利用すると良いでしょう。

新卒応援ハローワークでは,「担当者による個別支援」や「求人情報の提供」「職業適性検査」「各種セミナー」など,通常のハローワークより充実したサービスが受けられます。

公的サービスのため,どうしても民間のサービスと比べると見劣りする点は否めませんが,新卒としての就職活動を諦める前に一度利用しましょう。

札幌新卒応援ハローワーク

おわりに

新卒向けの「就活サービス」について,そして,北海道の新卒の方が就職活動を進める上で絶対に利用したい「就活エージェント」をまとめて紹介しました。

新卒者として就職活動をするとき,自分ひとりで就職活動を進めるのではなく,自分に合った就活サービスを利用して,就職活動を有利に進めると良いでしょう。

北海道で就活するときに選びたい就活エージェント

あなたの正社員就職が成功するのを応援しています。

関連記事

アクセスランキング

  1. 1

    キャリアチケットの登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

  2. 2

    ジョブコミットの登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

  3. 3

    おすすめ就活エージェント全24選!比較一覧完全まとめ【2022卒】

新着 オススメ
  1. 『Web面接 オンライン面接の必勝法』事前準備をして本番に臨もう

  2. 就活生が業界研究に使いたいおすすめの本

  3. 業界研究を活用して就職活動を成功させる方法

  4. 『就職四季報 企業研究・インターンシップ版 2023年版』就活を控えた大学生におすすめの姉妹誌

  5. OB/OG訪問は何のためにするの?目的や方法について解説します

  6. 『業界&職種研究ガイド』2つのステップで理解が深まる

  1. おすすめ就活エージェント全24選!比較一覧完全まとめ【2022卒】

  2. 新卒向け就職エージェントは複数使った方がいい?利用する際の注意点も解説!

  3. レバテックルーキーの登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

  4. JobSpring(ジョブスプリング)を独占取材!マッチング率85%以上の秘訣と学生に寄り添ったサポート内容【動画】

  5. MeetsCompany(ミーツカンパニー)を独占取材!年間850回を開催する新卒向け就活イベント【動画】

  6. キャリアチケットの登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

TOP