ジョブスプリング(JobSpring)の登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

新卒向け就活エージェント

「新卒として就職活動をするのにJobSpringを使いたい」

「けれど,もう少し調べてから利用するか決めたい……」

JobSpring(ジョブスプリング)はHRクラウド株式会社が運営する就職エージェントサービスです。

ここではJobSpringの登録後の流れや利用方法など徹底解説します。

ジョブスプリング(JobSpring)を運営する「HRクラウド」について

会社名 HRクラウド株式会社
所在地 東京都千代田区神田神保町2-5-3
北沢ビル8階A
設立年 2021年2月1日
代表者 中島 悠揮
資本金 1,000万円

まずは「JobSpring」(ジョブスプリング)を運営している企業について,知っておきましょう。

JobSpringを運営しているのは「株式会社Roots」です。

Rootsは2014年に設立されました。

2021年2月1日,「HRクラウド株式会社」に社名変更しました。

代表の中島悠輝さんは楽天株式会社で「みんなの就職活動日記」の営業を担当しており,トップセールスだった過去があります。その経験からRootsを設立しました。

内定だけではなく,5年後,10年後のキャリアを見据えた企業選びを提供しています。

https://new.usecompany.work/wp-content/uploads/2018/12/hieda.jpg
稗田直史

HRクラウドさんは新卒採用支援サービスも提供しており,新卒採用のノウハウが豊富な会社です。

ジョブスプリング(JobSpring):2022年卒向け内定直結型プレミアム就活面談

運営会社 HRクラウド株式会社
タイプ エージェント型
イベント あり(Joppy-UP)
対象者 22卒の学生
持ち物 筆記用具
スケジュールの分かるもの
服装 自由
対応地域 東京
費用 無料

JobSpring(ジョブスプリング)は「新卒向け内定直結型プレミアム就活面談」です。

JobSpringには,大きく次の3つの強みがあります。

  1. 1000社以上からあなたに適した企業が見つかる
  2. 最低でも3回の面談によるフォローが受けられる
  3. 早期離職率0.1%

1000社以上からあなたに適した企業が見つかる

就職活動で大切なのは,いろいろな企業にエントリーすることでも,内定企業を増やすことでもありません。「自分に合う企業を選ぶこと」が大切です。

1000社以上からあなたに適した企業を紹介してもらえます。

最低でも3回の面談によるフォローが受けられる

就職エージェントの中には,一度の面談で求人をして面接に行くことが少なくありません。

JobSpringでは,最低でも3回の面談が受けられます。自分はどのような企業が合っているのかからはじまり,書類添削や面接対策を受けることで圧倒的に有利な就職活動が進められます。

さらに内定承諾後も何度も相談に乗ってもらえるので,安心して利用できます。

早期離職率0.1%

JobSpringは,「適性検査Cubic」とエージェントとのヒアリング両方を活用することで精度の高いマッチングを行うことでミスマッチを防ぎます。

そのため,1年間の平均離職率が15%と言われているところ,JobSpring利用者の離職率はわずか0.1%と非常に高い実績を持っています(←しかも,1年間ではなく3年間です)。

JobSpringの公式サイトを見る

ジョブスプリング(JobSpring)で扱う求人の企業例と業界

主な企業例

JobSpringでは主に次のような求人を扱っています。

  • フコクしんらい生命保険
  • マクロミル
  • ネクスウェイ
  • 日本保険サービス
  • レバレジーズ
  • 京都きもの友禅
  • PLAN-B
  • ワークスアプリケーションズ
  • システムサポート

以下,JobSpringで注目されている企業例と特徴をあげます。

C社:IT×介護

  • 介護業界にITを導入することで飛躍的な業務効率化に成功している。
  • 適正な評価による実力主義を導入している。
  • 上下に垣根がなく風通し良い労働環境。

S社:WEB・RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)

  • 社内の技術の啓蒙活動が充実しており,スキルアップ/キャリアップが見込める。
  • Salesforceの認定コンサルティング・パートナーであり,若いうちから専門コンサルタントとしてのノウハウが得られる。
  • 学歴不問,文理不問,未経験でもSEになれる。

※「RPA」とは,ロボットによって間接業務(人事・総務など)を自動化する技術です。

A社:SIer

  • 9割がエンジニアのIT企業。エンジニアが中心となって企業を動かしている。
  • 毎週開催される勉強会では,現役エンジニア・コンサルタントが講師として基礎から現場のノウハウを伝える。
  • キャリア形成に必要なカウンセリングが受けられるなど充実したサポート体制がある。

※「SIer」(システムインテグレーター)とは,システムのコンサルティング・構築・運用サポートなどの業務を請け負う業者です。

P社:人材

  • 無形商材をもとに自分の純粋なスキルで勝負したい人に向いている。
  • 風通しがよく実力主義。人材業界のあらゆる知識を身に着けることができるため,市場価値を継続的に向上させることができる。

C社:人材

  • 一部上場企業,クライアントは業界,企業規模にとらわれずさまざま。
  • 1年目から新規開拓・顧客訪問・ヒアリング・企画立案・提案など一貫した業務を任される。
  • 人材だからこそ,誰かの「未来」を創る仕事に携わることができる。

T社:建設・施工

  • 独自開発,特許取得のレーザー除去技術を持っている。
  • 樹脂による屋根修繕においてリーディングカンパニー。
  • 理系(光学・化学)専攻は好きな分野を仕事にすることができる。

紹介企業の業界

JobSpringの紹介企業の業界の割合です。

  • IT:30.4%
  • 不動産:9.7%
  • コンサルティング:9.2%
  • 人材:7.7%
  • 広告・PR:7.7%
  • 建設・建築:5.3%
  • 通信・ネットワーク:3.9%
  • Web:2.9%
  • 金融:2.4%
  • 飲食:1.9%
  • 医療福祉:1.9%
  • メーカー:1.0%
  • アミューズメント:1.0%
  • その他:15.0%

IT業界が約30%を占める

JobSpringの紹介先企業のうち,「IT業界」が約30%を占めています。ただ,「IT」といっても職種が幅広いため,学生の適正に合わせて紹介をしてもらえます。

学生に人気の高い「コンサルティング」

次に多いのが「不動産」と「コンサルティング」です。特にコンサルティングは学生からの人気も高くなっています。

その他に含まれる業界

その他には,次の業界が含まれます。

  • アパレル
  • 旅行
  • 美容
  • 機械
  • 化学
  • 専門商社
  • 流通
  • 小売

これらは絶対数は少ないですが,適正があれば紹介をしてもらうことが可能です。

JobSpringの公式サイトを見る

ジョブスプリング(JobSpring)を使える人

JobSpring(ジョブスプリング)を使える人について「学年」「場所」ごとに解説します。

学年:22卒の大学生

JobSpringは新卒向けのエージェントなので,22卒の大学生が対象です。

文系の利用者が多い

文理比率は次のようになります。

  • 文系学生:85.7%
  • 理系学生:14.7%

8割以上は文系の方が利用しています。

GMARCHが約2割を占める

大学別の内訳は次のようになります。

  • 旧帝大:1.4%
  • 早慶上智:12.7%
  • GMARCH:20.3%
  • 関関同立:2.4%
  • 日東駒専:12.5%
  • その他:50.6%

「すでに大学を卒業している」という既卒の方は,「ハタラクティブ」「DYM就職」などの既卒向け就活サポートを利用しましょう。

場所:東京

JobSpringがサポートしているのは東京です。

首都圏・地方比率は次のようになります。

  • 1都3県の大学出身者:79.1%
  • その他の地方の大学出身者:20.9%

地方に住んでいる方でも東京での勤務を希望している場合は利用できます。

JobSpringはこんな人にオススメ

JobSpringは次のような悩みを持っている人にオススメです。

  • 内定をまだ持っていない学生
  • 自分に合う企業が見つからない学生

どれかひとつでも当てはまる方は「JobSpring」を利用しましょう。

JobSpringの公式サイトを見る

ジョブスプリング(JobSpring)の評判・口コミまとめ

JobSpringの利用者による評判・口コミをまとめて紹介します。

国際基督教大学(ICU)・栗木萌那さん

——JobSpringではどのようなサポートを受けましたか?

JobSpringの方には,面接が終わる度に連絡をして,その次の面接対策として面談を60分組んでもらう流れでした。JobSpringにもL社の担当人事の方からフィードバックが来るので,そのフィードバックを元にしながら,次の面接に向けて練習してという感じでした。

私は最初に選考を受けた企業がL社でした。だから,「こういうことを言ったら効果的だろう」といったノウハウもなくて。自分にいくつかの引き出しがある中でその企業に刺さる引き出しから出さないといけないじゃないですか。そういうのをエージェントの方が手厚く面接対策してくれました。

OB/OG訪問をして自分に向いているものが明確になった。IT・人材紹介会社で働く栗木萌那さんの就職活動

国際基督教大学(ICU)・石塚大貴さん

——面談はどのように組まれていましたか?

1回の面談は1時間で,10回以上通ったと思います。僕は面談回数が多くて助かりました。大学4年生のときは卒業研究だけしかなく,週6日休みみたいな感じだったので動きやすかったです。

次の面談日は,面談時に決めるときもあれば,あとでLINEで決めることもありました。「この曜日が良い」みたいに要望を出して,基本的に向こうが予定を合わせてくれる感じでした。

ひとりで就職活動を続けるのは難しいと思った。ネットワークエンジニアとして働く石塚大貴さんの就職活動

国際基督教大学(ICU)・松尾祥太さん

——「JobSpring」での就職支援はどうでしたか?

3月くらいから「JobSpring」を使っていて,1回1時間の面談で4, 5回行ったと思います。

最初の面談では,エージェントの方に「君にとって大事なものは何?」「どういう働き方を望んでいるの?」といったことを聞かれました。

2回目の面談から「たとえばこういう企業はどう?」という感じで,エージェントと一緒にWebサイトを見たりしながら求人を紹介してもらいました。一度に紹介してもらう企業が2, 3社ずつというのも自分に合っていて良かったです。

大学を1年間休学してデンマークに留学した。ITコンサルティング会社で働く松尾祥太さんの就職活動

K大学Tさん

【JobSpringを利用したきっかけ】

先にJobSpringを利用して内定をもらった友達に紹介してもらったのがきっかけです。

【エージェントの印象】

とても丁寧に話を聞いていただいて,私のことを知ろうとしてくれているというのが伝わりました。またフランクに接していただけたのでお話しやすかったです。

【受けた企業の印象】

私がエージェントの方に「ワークライフバランス重視」と伝えていたのもあるかと思いますが,どの企業も働きやすそうな環境だと感じました。

また面接の際も型にはまった質問ではなく,世間話や企業の説明も交えながら入社後のミスマッチを減らそうとしているところが多かったと思います。

【選考時のフォロー】

LINEでいつでも連絡を取ることが出来たので,面接直前の朝もギリギリまで相談に乗ってくださって助かりました。

面接後も企業からのフィードバックを元にさらに詰めて対策をしてくれたので安心して次の面接に臨むことができました。

【なぜ最終的にその企業に決めたか】

社風や労働環境などの条件が合っていたのと,この会社が一番自分が成長できる環境だと感じたためです。

【そのほか自由な感想】

初めは本当に自分に合った企業を紹介してくれるのか不安もありましたが,紹介だけでなく自己分析も手伝ってくれたのでその後の就活で非常に役に立ちました。

企業を紹介してほしい人だけでなく,自己分析をしたい人や就活に悩みがある人は是非一度利用してみるのをおすすめしたいです。

※情報提供元:Roots

城西国際大学 I.M.さん

Q. 実際にどういうフォローがありましたか?
A. 面談や企業の紹介,面接のアドバイス,履歴書の添削をしていただきました。

Q. もし利用していなければどうなっていたと思いますか?
A. 就活をやめていたかもしれませんし,今の会社で働けていなかったと思います。

Q. 利用した感想をお聞かせください。
A. 担当の方のとにかく親身なサポートが今でも印象的です。私の就職成功の最大の鍵は就活生だったときにジョブスプリングで働く素敵な社会人を目の当たりにできたことです。本当に感謝をしています。

東京農工大学 S.K.さん

Q. 実際にどういうフォローがありましたか?
A. 自分に合った企業の紹介や企業と自分の特徴に合わせた面接対策を行ってくださいました。また本番直前には面接の際の心構えやアドバイスまで抜かりなく連絡してくださいました。

Q. もし利用していなければどうなっていたと思いますか?
A. 内定頂いていた企業で妥協して来年「ヒーヒー」言っていたと思います。またいろんな企業を見ることもできなかったし,最終的に進路先に決めた企業にも出会うことは無かったです。

Q. 利用した感想をお聞かせください。
A. こんなに親身に面倒を見てくださるとは正直思っていませんでした(笑)その結果,ジョブスプのおかげで内定をいただけたので感謝しています。お世話になりました!

早稲田大学 A.H.さん

Q. 実際にどういうフォローがありましたか?
A. 就活のフォローでは,就活の流れや自分がしたいこと1つ1つを一緒に整理してくださったり,今だけでなく将来を見据えながらアドバイスをいただいたりしました。また,面接期間中には,電話やメールでフォローしてもらい心強かったです。

Q. もし利用していなければどうなっていたと思いますか?
A. 中島さんが居てくださったことで,選択と決断をする後押しになりました。

Q. 利用した感想をお聞かせください。
A. おかげ様で自分がやりたいことを見つけ,楽しむことを忘れずに思いっきり仕事に打ち込むことができています。これから結果を出すことで担当してくださった方に恩返しをしていきたいと思います。

※「JobSpring」より引用

ジョブスプリング(JobSpring)の利用料金は完全無料

JobSpring(ジョブスプリング)に登録するときに気になるのがお金ですよね。

JobSpringは完全無料で利用できます。

最初だけ無料で途中から有料になったりはしないので,安心して登録しましょう。

「なぜ,無料でサービスを提供できるか?」というと,JobSpringなどの人材紹介サービスは企業から紹介料という形で報酬をもらっているからです。

「紹介料を払っても人材が欲しい」と考える企業は,「人材を大切に育てる」という考え方を持っているため,エージェントでは必然的にブラック企業が排除されるようになります。

JobSpringの公式サイトを見る

ジョブスプリング(JobSpring)の利用登録とサービスの流れ

ここからはJobSpring(ジョブスプリング)の登録の流れを解説します。

  1. エントリー
  2. 面談
  3. 内定支援
  4. 内定

エントリー

最初に,JobSpring公式サイトから申し込みます。

ジョブスプリングの登録

登録フォームに必要事項を入力しましょう。

 

ジョブスプリングの登録

希望面談日時を選びます。

登録後,面談日の前日(お昼以降)に,JobSpring(03-6261-5989)から面談確認の電話がかかってきます。知らない番号で着信拒否しないように気をつけましょう。

面談

Rootsのオフィス(神保町駅A6出口より徒歩1分)にて面談をします。

また,オンライン面談(Zoom, LINE, Skype)も可能です。

JobSpringでは次のようなサポートで内定支援が受けられます。

  • 自己分析
  • 自己PR
  • エントリーシート
  • 志望動機
  • 面接練習

JobSpringは内定が決まるまでに最低でも3回の面談が可能です。新卒エージェントの中ではかなり丁寧なエージェントなので,「就活に悩んでいる…」という方におすすめできます。

  • 住所:東京都千代田区神田神保町2-15 第一富士ビル7階
  • アクセス:東京メトロ・都営地下鉄神保町駅A1出口

 

内定

採用面接に通れば内定獲得です。

JobSpringでは,内定承諾後もどんな事でも何度も相談に乗ってくれるので,社会に出て働く上で不安なことがあれば相談しましょう。

内定後,入社までのインターンをRootsさんでも実施しています。入社後,即活躍できるフォロー体制が整っているのはかなりの高得点と言えるでしょう。

また,Rootsさんは内定者をお祝いするイベント「Tsunagu」も開催しています。学生とエージェントとの関係性が深められるので,積極的に参加してみましょう。

今ならお友達を紹介すると,お互いに「Amazonギフト券」2,000円分,もしくは「スターバックス カード」2,000円分がもらえるキャンペーンを実施しています!

あなたの就職活動が成功するのを応援しています。

JobSpringの公式サイトを見る

関連記事

アクセスランキング

  1. 1

    キャリアチケットの登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

  2. 2

    ジョブコミットの登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

  3. 3

    キャリアチケットのカウンセリング(面談/相談)の時間・持ち物・服装について徹底解説

新着 オススメ
  1. OB/OG訪問は何のためにするの?目的や方法について解説します

  2. 『業界&職種研究ガイド』2つのステップで理解が深まる

  3. 就活ノートにWord・Excelを活用したテンプレート例

  4. 就活ノートに使いたいおすすめの市販ノートやスマホアプリをまとめて紹介

  5. 『就職四季報』総合版・優良企業版・女子版,自分はどれを買うべきかわかる完全まとめ 【2022年版】

  6. 9月以降の就活の注意点は?今までの違いも踏まえて解説します

  1. レバテックルーキーの登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

  2. MeetsCompany(ミーツカンパニー)の登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

  3. MeetsCompany(ミーツカンパニー)を独占取材!年間850回を開催する新卒向け就活イベント【動画】

  4. 新卒向け就職エージェントは複数使った方がいい?利用する際の注意点も解説!

  5. おすすめ就活エージェント全24選!比較一覧完全まとめ【2022卒】

  6. JobSpring(ジョブスプリング)を独占取材!マッチング率85%以上の秘訣と学生に寄り添ったサポート内容【動画】

TOP