就職/転職活動に役立つ人材業界比較(リクルート,マイナビ,パソナなど)【2021年版】

新卒の就職活動ノウハウ

人材業界は,リクルートホールディングス,パーソルホールディングス,パソナグループなどの国内人気企業をはじめ,ランスタッド,アデコ,マンパワーグループなど外資の企業もあります。

また,人材紹介,人材派遣,採用サービスなどさまざまなビジネスモデルがあるのも特徴です。

ここでは,人材業界における主要企業のランキング,採用情報について紹介します。

人材業界:採用や派遣社員を抑制

【国内】

順位 企業名 売上高
1位 リクルートホールディングス 1兆9,871億円
2位 パーソルホールディングス 9,705億円
3位 パソナグループ 3,249億円
マイナビ 1,510億円
エン・ジャパン 568億円
エス・エム・エス 351億円
アイデム 212億円
キャリアデザインセンター 121億円

【世界】

順位 企業名 売上高
1位 ランスタッド 2兆8,340億円
2位 アデコ 2兆8,042億円
3位 マンパワーグループ 2兆2,449億円

概要

人材業界は,一言で言えば「企業と人をつなぐ」業界です。

どんなビジネスでも,人がいなければ成立しません。そのため,企業にとってビジネスを展開するために「人を採用する」ことは必須です。しかし,自社で求人を募集したり,自社に適した優秀な人材を採用することはかんたんなことではありません。

また,一方で,働くことを求めている求職者にとっても,仕事を探す」ことは難しいことです。仕事内容や給与面など,自分に合った仕事を見つけることは簡単なことではありません。

このような「人材を採用したい」という企業側のニーズと「自分に合った仕事を見つけたい」という求職者側のニーズを合致させることが人材業界の役割です。

「人材サービス」にはさまざまな種類があり,就職/転職希望者を紹介する「人材紹介」(リクルートエージェントやdodaなど),人材派遣をする「人材派遣」(リクルートスタッフィング,パソナなど),広告を出す「採用サービス」(リクナビ,マイナビなど)などに分けられます。

日本国内では,リクルート,パーソル,パソナが強いですが,世界をみると,ランスタッド(オランダ),アデコ(スイス),マンパワーグループ(アメリカ)など大企業があることがわかります。

景気が後退すると企業は採用を抑制するため,人材サービスは影響を受けやすくなります。現在は,新型コロナウイルスの影響によって,新たな採用を控える企業が増えています。しかし,すべての業界が採用に消極的なわけではなく,医療,介護,食品,物流などの業界では人材需要が拡大しています。

関連動画

新卒向け就活イベント「MeetsCompany」のYouTubeチャンネル「内定チャンネル」では,「業界研究!人材企業編(リクナビ/マイナビ/パソナ/クイック/…等)」において,会社の売上,従業員数,平均年齢,平均年収などのデータを見ながら,人材業界について解説しています。

リクルートは就職/転職など相当広くやっていながらも,人材業界に絞っていうと,売上はマイナビなどの方が高いことがわかります(リクナビよりマイナビの方が掲載料が安く掲載社数が増えた)。

MeetsCompanyの公式サイトを見る

 

「すべらない転職エージェント」さんの「人材業界をたった12分で分かりやすく解説してみた」では,人材業界の仕事内容,キャリアパス,オススメの仕事の3点について解説しています。

「人材業界とは」からはじまり,どのようにしてビジネスが成り立っているのか,求人メディア業,人材紹介業,人材派遣業などについてもわかりやすくまとめられています。

 

国内1位:リクルートホールディングス

リクルート

リクルート

初任給 21.5万円
30歳賃金 N/A
平均年収 N/A
3年後離職率 N/A
平均勤続年数 N/A
有給消化年平均 N/A
公式サイト リクルート

リクルートホールディングスは,「M&A」「グローバル」「IT」というワードが強い会社です。

「リクナビ」をはじめとした人材系企業という印象が強い同社ですが,「indeed」の買収を含め,グローバルでシェアを獲得するために,積極的なM&Aを展開し海外展開を行っております。

また,IT面での投資にも積極的です。「Airペイ」や「Airレジ」などを用いて「データで顧客に語れる営業体制」を築いており,2030年に人材・販売促進分野で世界1位を目指しています。

内定チャンネルの「元社員登場!!リクルートの内部事情」では,リクルートの元社員さんが,配属を決めずに3か月研修を受け,何がしたいのか面談を受けるといった具体的な話を聞くことができます。

MeetsCompanyの公式サイトを見る

国内2位:パーソルホールディングス

パーソルキャリア

パーソルキャリア

初任給 22.0万円
30歳賃金 N/A
平均年収 N/A
3年後離職率 N/A
平均勤続年数 N/A
有給消化年平均 N/A
公式サイト パ―ソルキャリア

パーソルホールディングスは,人材派遣業に強みを持っています。母体となっている「テンプスタッフ」が人材派遣業であったこともあり,まさに人材派遣業の国内パイオニアです。

2013年には,人材紹介や人材広告に強みをもつ「インテリジェンス」を買収し,持株会社の「パーソルホールディングス」が誕生しました。

上記から,「日本の人事部長」というスローガンを基に国内でリクルートを猛追している企業です。

当然投資も行っておりますが,リクルートと比較すると「新しい分野への投資」というより,派遣事業をはじめとした「本業」でしっかり稼ぐという経営方針が見えます。新型コロナウイルスの影響も受けていますが,人材紹介領域などの沈みをエンジニア派遣などで補えており,総合力の高い企業です。

年収チャンネルの「パーソルキャリアの闇を暴いた…」では,以前パーソルキャリアで働いていた方が出演し,仕事内容や新卒時の年収,基本給,グレードなどについて語ります。また,部署によっては詰められるところもあるという話もありましたが,結論は「働きやすい」とのことでした。

国内3位:パソナグループ

パソナ

パソナ

初任給 19.8万円
30歳賃金 N/A
平均年収 N/A
3年後離職率 N/A
平均勤続年数 N/A
有給消化年平均 N/A
公式サイト パソナ

パソナの特徴は「地方創生」をはじめとした,新しい取り組みに率先して取り組んでいます。本業は人材派遣業ですが,単に派遣でなく「主婦派遣」という,当時の日本ではあまり常識的でなかった分野で創業していることもあり,新しい取り組みや働き方には積極的です。

本社を淡路島に移転し,そこで就職氷河期世代の方々を集め研修などを行いながら,地方の発展・就業につなげるプロジェクトが発表されるなど,時代に流れに合わせた仕組みを行っています。

リクルートやパーソルと比較すると,売上などに多少の差はありますが,身軽に意思決定のスピードも早く国内では非常に強い企業といえるでしょう。

内定チャンネルでは,「パソナ内定者インタビュー」が公開されています。内定を獲得できたポイントとして,パソナという会社がどういう会社でどういうポジションの人間を求めているかを理解した上で出せたこととあります。具体的には「人として面白い(魅力がある)」があげられました。

MeetsCompanyの公式サイトを見る

番外編:マイナビ

マイナビ

マイナビ

初任給 20.7万円
30歳賃金 N/A
平均年収 N/A
3年後離職率 N/A
平均勤続年数 N/A
有給消化年平均 N/A
公式サイト マイナビ

マイナビは,元々「毎日新聞社」の関連会社として設立された企業です。強みとしているのは,新卒向け求人広告の「マイナビ」です。国内掲載数No.1として,新卒関係の中では抜群の知名度を誇ります。

学生向けサービスでは「進学分野」なども強く,2020年9月に「SHOWROOM」と業務提携を行い,今後は採用や教育関連の動画サービスを強めていく予定です。

「マイナビ就活チャンネル」では,就活に役立つ動画を多数公開されています。「ES」に記載する内容,「模擬面接」の質問事項,「GD(グループディスカッション)」の対策などがあるので,就活生の方は志望する業界を問わずチェックしておくと良いでしょう。

番外編:エン・ジャパン

エン・ジャパン

エン・ジャパン

初任給 20,7万円
30歳賃金 37.7万円
平均年収 550万円
3年後離職率 32.5%
平均勤続年数 11.8年
有給消化年平均 8.9日
公式サイト エン・ジャパン

エン・ジャパンは,求人広告や人材紹介で強みを持つ企業です。直近では,「engage」という無料で採用ページが簡単に作成できるサービスが好調で,31.7万社が利用しています。

「リクルート」や「パーソル」の弱い部分を網羅するサービス作りが上手く,中小企業やミドル層に特化した人材紹介など,「この採用分野ならエン・ジャパン」というブランドを築いています。

世界1位:ランスタッド

ランスタッド

ランスタッド

初任給 20.8万円
30歳賃金 N/A
平均年収 531万円
3年後離職率 N/A
平均勤続年数 9.2年
有給消化年平均 N/A
公式サイト ランスタッド

ランスタッドはオランダ発の人材派遣会社です。

「金融分野への派遣」が強く,2011年に日本の派遣会社である「フジスタッフ」や「アイライン」を買収し,国内での知名度も急速に広がってきました。

社内体制で特徴的なのは,管理職の登用はヘッドハントではなく社内登用から8割ほどまかなっており,外資では珍しい社内抜擢の可能性も高い会社です。

世界2位:アデコ

アデコ

アデコ

初任給 21.0万円
30歳賃金 N/A
平均年収 476万円
3年後離職率 27.5%
平均勤続年数 11.6年
有給消化年平均 10.0日
公式サイト アデコ

アデコは,スイス発の人材派遣会社で,人材業界では世界トップの企業です。

ITエンジニアの派遣事業に強みを持っており,ITエンジニア派遣でも世界TOPシェアを誇ります。日本では,公共事業への取り組みも強く,「若者正社員チャレンジ事業」なども積極的に行っています。

世界3位:マンパワーグループ

マンパワーグループ

マンパワーグループ

初任給 21.0万円
30歳賃金 N/A
平均年収 476万円
3年後離職率 27.5%
平均勤続年数 11.6年
有給消化年平均 10.0日
公式サイト マンパワーグループ

マンパワーグループは,アメリカ発の人材派遣会社です。

紹介予定派遣や無期雇用派遣に強く,事務系派遣では業界を問わず知名度が高いのが特徴です。

また,現在はITエンジニア派遣も強めており,経験者向けのハイクラス案件はもちろん,未経験者向けの「SODATEC」など,新しい分野に積極的にチャレンジしています。

関連記事

アクセスランキング

  1. 1

    キャリアチケットの登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

  2. 2

    リクナビ就職エージェントの登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

  3. 3

    【2ch/5ch】コロナで就活めちゃくちゃで草

新着 オススメ
  1. 人材業界に向いている人・必要なスキル・年齢・資格・キャリアプランを解説

  2. 新卒ITエンジニア目指すときの就職活動や就職エージェントの活用方法まで徹底解説

  3. 就職/転職活動に役立つ住宅(ハウスメーカー)業界比較(大和ハウス,積水ハウスなど)【2021年版】

  4. 就職/転職活動に役立つ人材業界比較(リクルート,マイナビ,パソナなど)【2021年版】

  5. 新卒向け就職エージェントは複数使った方がいい?利用する際の注意点も解説!

  6. 就職/転職活動に役立つドラッグストア業界比較【2021年版】

  1. MeetsCompany(ミーツカンパニー)を独占取材!年間850回を開催する新卒向け就活イベント【動画】

  2. おすすめ就活エージェント全24選!比較一覧完全まとめ【2022卒】

  3. キャリアチケットの登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

  4. レバテックルーキーの登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

  5. 新卒向け就職エージェントは複数使った方がいい?利用する際の注意点も解説!

  6. MeetsCompany(ミーツカンパニー)の登録後の流れ,面談場所,料金,評判・口コミなどこれさえ読めばすべて分かる完全マニュアル

TOP